作品紹介

北新宿の路上でホストが暴行された。新宿署の古城美沙巡査部長は、入院したホストに話を聞くため医大病院でベテラン警部補・下妻晃と合流する。その時、病院理事長が銃撃された。白昼堂々起きた衝撃の射殺事件の黒幕は、何者なのか――。新宿の裏も表も知り尽くした“夜の署長”こと下妻の活躍を描く、大人気シリーズ第3弾!


【大人気警察小説シリーズ第3弾!】
医大病院の理事長が凶弾に斃れた
新宿署伝説の刑事
因縁の事件の蓋が開く!


銃撃事件の裏に歌舞伎町の住人が?

ホストグループの抗争
窃盗症(クレプトマニア)犯
連続放火犯
中国人ネットワーク

シリーズ既刊好評発売中!
『夜の署長』
『夜の署長2 密売者』

著者

安東 能明

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

映画・テレビ化情報一覧を見る