作品紹介

「いつも星占いがしっくりこない」「同じ星座同士でも性格が違うのはなぜ?」
そんなのモヤモヤを解消する心理占星学の永遠のバイブル

この本で紹介する占星術は、雑誌などで多く見られる「結婚運はよいか、悪いか?」
「来年には何が起こるか?」といった吉凶判断とは趣を異にします。
ここでは占星術が古代から受け継いできた象徴体系(シンボリズム)と深層心理学を関連づけていきます。
ひとりひとりの心の中に隠されている可能性を、どうすればもっと創造的に表現できるかを探ります。
(「はじめに」より)

「自分の星座」というと、生まれたときの太陽の位置していた星座を思い浮かべる人が多いでしょう。
でも、空に輝くのは太陽だけではありません。
あなたが生まれたとき、月や木星、火星はどこで瞬いていたのでしょうか。
そしてその星たちがあなたにもたらしたものは?

自分のバースチャート(出生図)の見方や、深層心理の読み解き方を初心者にも分かりやすく解説、
本当の自分を知りたいとき、恋愛・仕事・人間関係で悩んだときのヒントが満載です。
電子書籍版では一部アップデートしてお届けします。

目次
はじめに
1 あなたの心を描きだす、バースチャートの作り方
2 人間の心の全体性の象徴、黄道12宮
3 直観、感覚、思考、感情、人間の心の4つの機能
4 あなたの心のエネルギーや欲求を表す10惑星
5 あなたの固有の人生の方向を探る12ハウス
6 あなたの独自のドラマを紡ぐアスペクト
7 無意識の影、シャドウ 
8 カイロン 傷ついた癒し手 
9 解読例 バースチャート・ストーリー

著者

岡本 翔子

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る