作品紹介

東京が滅びないために必要なのは!?

関東大震災での衝撃写真を一挙公開! 関係者へのインタビューを加え、防災意識の必要性を訴える注目の書。関東大震災から得られた教訓とは

担当編集者より
日本列島に安全な場所はないという。いま、最も危険な地域のひとつが、地震の空白域であり最大の人口密集地・首都圏だ。本書は、昭和48年刊行『東京消失――関東大震災の記録』に掲載された「衝撃の未公開写真」をデジタル処理、鮮明な画像に甦らせるとともに、各防災関係者の貴重な証言や原稿、体験談を新たに加えた立体構成に再編集。現代に適した防災の必要性を問う。現実に危機が迫っているだけに「日本沈没」よりも恐ろしい。
商品情報
書名(カナ) トウキョウショウシツ カントウダイシンサイノヒロク
ページ数 212ページ
判型・造本・装丁 A4判 上製 カバー装
初版奥付日 2006年09月01日
ISBN 978-4-16-008025-6
Cコード C0095

著者

小川 益王監修

小櫻 景如

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る