単行本 企画出版

ビルマからの帰還

ある陸軍無線小隊長の回想

1,760 (税込)
発売日2016年04月27日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ビルマカラノキカン アルリクグンムセンショウタイチョウノカイソウ
ページ数 344ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2016年04月28日
ISBN 978-4-16-008867-2
Cコード 0095

ビルマで出会った人々を私は決して忘れない

敵が遺棄した機材で自らの無線機をパワーアップ、現地人のスパイ教育に従事、捕虜収容所での労役……。
太平洋戦争の開戦から終戦まで、類まれな技術と才覚によってビルまで戦いぬいた応召の一将校が綴る戦陣日誌

目次

第一章 太平洋戦争始まる
第二章 ビルマ戡定作戦
第三章 フーコン作戦
第四章 最後の戦い
第五章 捕虜生活

担当編集者より

細田さんは今年96歳。ご本人は「大分、くたびれた」とおっしゃいますが、まだまだ足腰も、頭もしっかりされています。戦前から、日本放送協会の技術者だったというだけあって、戦場で見たもの、感じたもの、出会った人々についても、冷静かつ的確に記憶されています。その中には思わずほろりとさせられるエピソードも多数。戦争を歴史としてしか知らない若い人たちにぜひ読んでいただきたい一冊です。

著者

細田 清行

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
単行本 企画出版

ビルマからの帰還

ある陸軍無線小隊長の回想

1,760 (税込)
発売日2016年04月27日
発行文藝春秋企画出版部
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ビルマカラノキカン アルリクグンムセンショウタイチョウノカイソウ
ページ数 344ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2016年04月28日
ISBN 978-4-16-008867-2
Cコード 0095
試し読み
書店在庫

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
2/24(土)、25(日)、28(水)霜鳥まき子さん『似合う服だけ着ていたい』発売記念イベント開催のお知らせ
2/24(土)、25(日)、28(水)霜鳥まき子さん『似合う服だけ着ていたい』発売記念イベント開催のお知らせ
【先着100名】新刊『望月の烏』刊行記念! 阿部智里さんサイン会を紀伊國屋書店横浜店で開催
【先着100名】新刊『望月の烏』刊行記念! 阿部智里さんサイン会を紀伊國屋書店横浜店で開催
【イベント(オンライン配信)】モモコグミカンパニー×アイナ・ジ・エンド『解散ノート』出版記念特別対談
【イベント(オンライン配信)】モモコグミカンパニー×アイナ・ジ・エンド『解散ノート』出版記念特別対談
文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 佐伯泰英特設サイト 文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中! 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 2025新卒採用サイト