作品紹介

千古不変。人間の欲望を見事に活写した歴史小説。
漢末の黄巾の乱を経て、魏、呉、蜀の三国時代を迎えると、長い戦乱により、華北の人口が激減した。漢族の晋が三国を統一したものの、北方騎馬民族の勢いが止まらない。晋朝は、ついに長江を越えて南下。中原では北方民族が次々に短命政権を樹立。そのなかで、鮮卑族に優れた指導者が出現した。北魏の初代皇帝・道武帝である。
物語は、彼から三代目の太武帝から始まる。
太武帝は、漢族の崔浩の助力を得て、華北を統治するが、宦官に暗殺され、北魏は混乱。ついには、文明太后が権力を握り、仏教は繁栄し、しばし平安がつづく。
「第二の文明になりたい」。宣武帝の皇后胡氏が台頭すると一挙に暗転。北の晋陽を本拠地とする爾朱栄が洛陽を襲う…。

担当編集者より
著者の吉田茂子さんは、波瀾万丈、群雄割拠の中国史に魅せられ、敦厚、平城(現在の大同)をはじめ、中国各地に幾度も足を運びました。なかでも、南北朝時代に関心・興味を抱かれ、こつこつと中国語を勉強。現地で買い求めた「洛陽伽藍記」5巻など歴史書を紐解き、永年、独自の小説空間を温めてきました。
今回が初の著作です。丹念に史実を渉猟し、新しい物語を構築する力。新人らしからぬ重厚にして端正な筆致をお楽しみください。
目次
第一部 朔風
第二部 奔流
商品情報
書名(カナ) ホクギリョウラン
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製カバー装
初版奥付日 2018年10月29日
ISBN 978-4-16-008938-9
Cコード 0093

著者

吉田 茂子

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る