単行本
単行本

文藝春秋企画出版

「バレエ大国」日本の夜明けチャイコフスキー記念東京バレエ学校1960-1964

斎藤慶子

  • 定価:本体2,200円+税
  • 発売日:2019年12月13日
  • 発行:文藝春秋企画出版部
  • ジャンル:ノンフィクション

作品紹介

1960年5月、旧ソ連から来日した二人の教師は、
日本人の踊り手達に、愛情と熱意と、持てる技術のすべてを注いだ。
冷戦構造の状況下、米ソ中の対立に翻弄され、わずか4年しか続かなかった学校。
しかしそれが、日本のバレエ教育を「お稽古ごと」から
「プロフェッショナルの養成」へと羽ばたかせる、歴史的な転換点となる。

歴史に埋もれ、忘れ去られていた奇跡のバレエ学校の存在を、膨大な資料をもとに
丹念な調査とインタビューによって掘り起こした力作ノンフィクション。

目次
第一章 ソ連バレエを受け継ぐ東京バレエ学校
第二章 日本人はいかにバレエを受け入れたか
第三章 学校設立の経緯と冷戦期のソ連文化外交
第四章 理事長・林広吉の活動
第五章 教育
第六章 バレエ『まりも』
第七章 スミルノフ版『白鳥の湖』とソヴィエトの『白鳥の湖』
第八章 学校閉鎖とその後
終章
商品情報
書名(カナ) バレエタイコクニッポンノヨアケ チャイコフスキーキネントウキョウバレエガッコウ
ページ数 408ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2019年12月13日
ISBN 978-4-16-008963-1
Cコード 0073

著者

斎藤 慶子

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

映画・テレビ化情報一覧を見る