作品紹介

「パブリック・リレーションズを徹底的に学ぼうとされている日本人の読者の方々にとって、本書はきっと良い入門書となることでしょう」
リチャード・エデルマン(Edelman CEO)

幅広く海外展開するトップ企業の創業者ダン・エデルマンの生涯を振り返りながら、今日の業界隆盛までの軌跡を辿るノンフィクション

・メディア・ツアーでニュースをつくる「トニーの双子」
・消費者マーケティングの信頼を得た「サラ・リー」「リアレモン」「ブランズウィック」
・パブリック・アフェアの第一歩となった「フィンファクツ」「カリフォルニアワイン」
・物語で世間を巻き込む「猫のモリス」「カーネル・サンダース」「リーデンバッカー」
・「世論という法廷」を動かす訴訟のパブリック・リレーションズ
・議論の創出と科学重視でヘルスケアビジネス「アドビル」「ノヴァム7/7/7」「アンビエン」
・型破りなキャンペーンとリアリティ番組の先駆け
・企業活動と環境保護の両立「ドルフィン・セーフ・ツナ・キャンペーン」
・デジタル、テクノロジーを駆使して双方向対話へ「マイクロソフト社」「アップル社」
・パブリック・エンゲージメント(公衆関与)で「私」から「私たち」へ

商品情報
書名(カナ) パブリックリレーションズヲツクッタオトコ ギョウカイイチイエデルマンノケイエイノゴクイ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 A5判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2020年03月12日
ISBN 978-4-16-008967-9
Cコード 0063

著者

フランツ・ワイズナー

山﨑 克雄翻訳

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る