単行本 企画出版

Blue Twenty

剣道学生と戦争

2,970 (税込)
発売日2024年07月11日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ブルートゥウェンティ ケンドウガクセイトセンソウ
ページ数 544ページ
判型・造本・装丁 A5判 並製カバー装
初版奥付日 2024年07月11日
ISBN 978-4-16-009066-8
Cコード 0075

早慶剣道対抗戦と部員たちの戦争物語

早慶剣道対抗戦と部員たちの戦争物語――

大正14年開始の剣道早慶戦は昭和18年で中断。祖国に命を捧げた部員らと、試練を乗り越え学校剣道を復活に導いた有志らの熱き青春群像

――大東亜戦争で早慶剣道部の青年50名(推定)が亡くなりました。
母校と剣道を祖国の発展を祈り、家族の安寧を願いながら、空や大地に散っていきました。

「戦後、学校剣道はGHQにより全面禁止され、剣道早慶戦も12年間の空白を余儀なくされますが、剣道を愛する有志たちの尽力によって昭和30年、第20回剣道早慶戦としてあたらしいスタートを切ったのです。」(著者記)

目次

一 紀元二六〇〇年
 1 ライバル
 2 栃木県へ
 3 新勢力
二 早慶対抗剣道試合
 1 はじまり
 2 早稲田を追え
 3 名手たち
三 大東亜戦争
 1 開戦
 2 戦況悪化
 3 第十九回早慶戦
 4 学徒出陣
四 戦地
 1 沖縄
 2 人間魚雷回天
 3 零戦
 4 戦艦大和沈没
 5 陸軍特攻
 6 空襲
五 戦争終結
 1 直居家
 2 原爆
 3 終戦
 4 夏
六 大学へ
 1 再開
 2 復員
 3 運命
七 新生
 1 剣道競技大会
 2 撓(しない)競技
 3 全日本剣道連盟
 4 早慶戦へ
 5 試合開始

担当編集者より

大正末期から昭和前半、剣道に青春を燃やした学生たちがいかに太平洋戦争という難局に向き合ったか。本書は第一回から第二十回の早慶対抗剣道試合を中心に、史実をもとにフィクションを交えて綴った物語です。

著者

山本 甲一

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

書店在庫
ネット書店で購入
単行本 企画出版

Blue Twenty

剣道学生と戦争

2,970 (税込)
発売日2024年07月11日
発行文藝春秋企画出版部
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ブルートゥウェンティ ケンドウガクセイトセンソウ
ページ数 544ページ
判型・造本・装丁 A5判 並製カバー装
初版奥付日 2024年07月11日
ISBN 978-4-16-009066-8
Cコード 0075
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 佐伯泰英特設サイト