作品紹介

芸術の〈迷宮〉をさまよう男と女――

劇団『創』の看板女優・妙子と、銀行マンの家庭に育ち、大学の経済学部に通う若い恋人・孝……。芸術に翻弄される男女を描く連作集

担当編集者より
劇団『創(そう)』の看板女優・妙子は今年で33歳。年若い恋人・孝と愛し合いつつも、悲願の舞台『あわれ彼女は娼婦』で裸体を晒したことで孝との仲に溝が生じる。売れない画家・克己は、哲学教授の一家にあって「人生の敗残者」の烙印を押される。そんな折、一家に克己の姪・藍が下宿のためやってくるのだが、やがてこの4人の男女の運命が奇妙に交錯しはじめて……。巧緻なプロットを幻惑感溢れる文章に包んだ物語世界は、まさに服部さんの独擅場。芸術の迷宮に翻弄される男女の運命を、どうぞご味読ください。(II)
商品情報
書名(カナ) ラロンド レンアイショウセツ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2007年05月15日
ISBN 978-4-16-325950-5
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る