作品紹介

闘将が熱く語る二十一世紀のプロ野球

熱血漢といわれる中日ドラゴンズ・星野監督が緻密な戦略の下、チーム改革を断行し、遂にドーム野球を完成、優勝に至った道程を描く

担当編集者より
球界で、「ミスター」と言えば、巨人の長嶋監督を思い起こす方が多いでしょうが、この人を忘れてはいけません。ミスタードラゴンズ・星野監督が、監督という仕事について、理想とするチーム作りについて、熱く書き下ろしたのが本書です。現役の監督だけが語れる、プロ野球への愛と熱情に満ちた言葉が満載。野球ファンはもちろん、野球に興味がない人も、読めば球場に足を運びたくなることを保証します!(SN)
商品情報
書名(カナ) ハードプレイハード ショウリヘノミチ
ページ数 168ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2000年03月10日
ISBN 978-4-16-356030-4
Cコード C0075

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る