作品紹介

「運命」とは何かを問う、本格ノンフィクション

留学中にドナウ川へ身を投じた十九歳の少女。その死を伝える小さな記事に衝き動かされた「私」は、彼女の短すぎる生を追う旅に出た

担当編集者より
「ドナウ川で二邦人心中か」。ある暑い夏の日、新聞の片隅で目にした小さな記事。自称天才指揮者の男と、日本とルーマニアのハーフである女性留学生の死に心奪われた著者は、この事件の背景と自らの衝動の源泉を美しい中欧の地に探し求めました。将棋界を舞台にした『聖の青春』『将棋の子』、瑞々しい恋愛小説『パイロットフィッシュ』『アジアンタムブルー』が絶賛を浴びた大崎善生さんが挑む、初の非将棋ノンフィクション。人間の「運命」とは何かを探る大河ドキュメントです。(IH)
商品情報
書名(カナ) ドナウヨシズカニナガレヨ
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2003年06月30日
ISBN 978-4-16-359740-9
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る