単行本

月に捧ぐは清き酒

鴻池流事始

1,925 (税込)
発売日2014年03月24日
ジャンル歴史・時代小説
商品情報
書名(カナ) ツキニササグハキヨキサケ コウノイケリュウコトハジメ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2014年03月25日
ISBN 978-4-16-390039-1
Cコード 0093

清酒をつくったのは、武士の息子だった!?

清酒をつくったのは、武士の息子だった!?

尼子一族を支えた猛将、山中鹿介の息子、新六は仕官の誘いを断って商人の道を歩みはじめた。
炭や酒の商いを通じて財をなし、やがて清酒の醸造に日本ではじめて成功する。
現代まで連なる鴻池財閥の根幹を築き上げた男の、知られざる一代記。

担当編集者より

中国やモンゴルを舞台に、壮大な歴史作品を執筆されてきた小前亮さんが今回題材にとったのは、江戸時代における日本一の豪商、鴻池家。この鴻池家の始祖、山中(鴻池)新六はなんと武士の血筋、それも尼子の猛将として知られた山中鹿介の息子なのです。
なぜ、武将の子として生まれた新六が商人の道を歩み、現代にまで連なる鴻池財閥の根幹を築き上げたのか。きっかけは、その時代では考えられもしなかった「酒の輸送」でした。武士の不屈さと商人のセンスを合わせ持った男の一代記をお楽しみください(KA)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
単行本

月に捧ぐは清き酒

鴻池流事始

1,925 (税込)
発売日2014年03月24日
ジャンル歴史・時代小説
商品情報
書名(カナ) ツキニササグハキヨキサケ コウノイケリュウコトハジメ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2014年03月25日
ISBN 978-4-16-390039-1
Cコード 0093
試し読み
書店在庫

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
今村翔吾さん講演会 「海を破る者 蒙古襲来と長崎」~参加者全員に最新刊『海を破る者』サイン本付~
文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 佐伯泰英特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト