作品紹介

待望されてきた第三歌集がいよいよ

短歌界で最も輝かしい存在の一人である大森静佳の歌はあらゆる人を魅了してやまない。「カミーユ」に続く第三歌集がいよいよ届く。

担当編集者より
大森静佳さんの第二歌集『カミーユ』が刊行されたのは2018年のこと。その魅力に強く惹かれ、大森さんに第三歌集を出させていただきたいと打診しました。文藝春秋から歌集というのは意外に思われるかもしれないけど、かつては齋藤茂吉、塚本邦雄の歌集を出しています。
『ヘクタール』には、いつまでも心を微動させる歌ばかりが収録されています。歌集は一読して終わりではありません。『カミーユ』を数え切れぬほど読み、『ヘクタール』収録の歌も五十回は読み返しましたが、それくらい鑑賞体験として豊かになりうるのが優れた歌集なのです。言葉という存在と再び向かい合うために。 
商品情報
書名(カナ) ヘクタール
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判変型 その他 仮フランス装
初版奥付日 2022年07月30日
ISBN 978-4-16-391573-9
Cコード 0092

著者

大森 静佳

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る