新書

戦国武将の遺言状

781 (税込)
発売日2010年12月16日
商品情報
書名(カナ) センゴクブショウノユイゴンジョウ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 新書判 軽装
初版奥付日 2010年12月20日
ISBN 978-4-16-660787-7
Cコード 0221

「弟には城主を継がせるな。娘は武士に嫁がせるな」

常に死と向かい合うなか、予め書き置いた遺言。自らの死で部下を救えることを喜ぶものから、ひたすら息子のことを案じる秀吉まで

担当編集者より

いつ訪れるともしれない「死」と常に向きあうことを余儀なくされていた戦国時代の武将たちは、あらかじめ「遺言状」を用意していました。「死」は当然のことで、「生」を惜しむことは許されなかった彼らですが、実際には、「自らの切腹で部下たちを救えることは名誉なり」といった、武士らしい立派なものもあれば、武士に倦み、「弟には城主を継がせたくない。娘は武士でなく町人か医者に嫁がせるように」と本音を語るものまで、遺言状はさまざまでした。「ただ、ただ、息子・秀頼のことを頼む」エゴ丸出しの天下人・秀吉。ともに法衣をまといながらも、対照的な宗教観を見せる信玄と謙信。「当家の大功に較べれば、筑前一国は、相応の恩恵ではない」と不満たらたらの黒田長政。偉大なる父・元就と比較して、ひたすら自らの無才を嘆く毛利隆元。政争に巻き込まれ、無念の切腹を強いられた千利休……。個性的な遺言の数々に興趣は尽きません。(IS)

著者

小澤 富夫

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
新書

戦国武将の遺言状

781 (税込)
発売日2010年12月16日
商品情報
書名(カナ) センゴクブショウノユイゴンジョウ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 新書判 軽装
初版奥付日 2010年12月20日
ISBN 978-4-16-660787-7
Cコード 0221
試し読み
書店在庫

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中! 吉永南央「紅雲町珈琲屋こよみシリーズ」特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 佐伯泰英特設サイト