作品紹介

これは平凡なミステリではない。もっと巨大な何かだ

処刑を中止せねば仲間が殺しを続ける。獄中の殺人鬼が発した脅迫に警察は恐怖した。殺人鬼の心の闇と、罪と罰の問題を抉る大作

担当編集者より
『羊たちの沈黙』を皮切りとするサイコ・サスペンスは、やがて天童荒太さんの『永遠の仔』や宮部みゆきさんの『理由』『模倣犯』という大きな収穫を生みました。本書もこの系譜に連なるべき掛け値なしの傑作なのです。圧倒的な恐怖と緊張感の果てにもたらされる大いなる感動。殺人鬼の魂の奥底にわけいり、なぜ人は人を傷つけるのかという主題に正面から挑んだ大作。再度申し上げましょう。本書は傑作です。ミステリでしか実現できない深さと感動が、ここにはあるのです。(NS)
商品情報
書名(カナ) カインノオリ
ページ数 672ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2005年06月10日
ISBN 978-4-16-770506-0
Cコード C0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る