作品紹介

人を動かし、組織を甦えらせる言葉とは――?

サッカー界のみならず、日本人に多大な影響を与えた箴言を引きながら、不世出の名将・イビツィア・オシムの、激動の半生をたどる。

担当編集者より
『オシムの言葉 増補改訂版』木村元彦
本年のブラジルW杯に、ボスニア・ヘルツェゴビナが初出場を果たしました。その陰に元日本代表監督・イビツァ・オシムの尽力があったことをご存知でしょうか。志なかばで病に倒れましたが、オシムさえ健在であれば、日本のサッカーは、また別の道をたどったであろうといわれます。祖国分断という難事を乗り越えた傑物の言葉は、不透明な時代を生きる日本人に大きな勇気を与えてくれることでしょう。サッカーファンのみならず、ビジネスマンにもお薦めしたい一冊です。kk
商品情報
書名(カナ) オシムノコトバ ゾウホカイテイバン
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2014年01月10日
ISBN 978-4-16-790020-5
Cコード 0195

著者

木村 元彦

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る