double〜彼岸荘の殺人〜

990 (税込)
発売日2024年02月06日
ジャンルエンタメ・ミステリ
商品情報
書名(カナ) ダブル ヒガンソウノサツジン
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2024年02月10日
ISBN 978-4-16-792174-3
Cコード 0193

幽霊屋敷に超能力者たちが集結! 傑作ホラーミステリ

本年度最高のホラーミステリ登場!

洋館で繰り返された残虐な事件・・・・・・
うごめく恐怖、悲しい記憶から
私たちは逃れられるのか?

少女の頃に念動力で世間を騒がせて以来引きこもるようになった紗良を、幼馴染のひなたは見守ってきた。しかし紗良の噂を聞きつけた富豪から「幽霊屋敷」の謎を解き明かして欲しいとの依頼が入る。屋敷にはテレパス、サイコメトリストら超能力者が呼び寄せられていた。二人を待ち受ける恐怖の日々。書き下ろしホラーミステリ。
カバー画・雪下まゆ

目次:
プロローグ
第一章 招待状
第二章 彼岸荘へ
第三章 一日目
第四章 二日目
第五章 惨劇
第六章 最後の日
エピローグ

目次


目次:
プロローグ
第一章 招待状
第二章 彼岸荘へ
第三章 一日目
第四章 二日目
第五章 惨劇
第六章 最後の日
エピローグ

担当編集者より

伏線をもれなく回収する本格推理小説にして、理屈を超える怪奇現象が次々と繰り広げられるホラー。正反対のベクトルが見事に融合したホラーミステリが誕生しました。書き手は、有栖川有栖さんに見出されてデビューした、押しも押されぬ中堅作家・彩坂美月さん。少女たちの危うさを切なく美しく描く筆に定評がありますが、ここにきて、あらたな代表作が生まれました。念動力で世間を騒がせてから引き籠って暮らす美しい紗良と、それを見守る幼なじみのひなた。残虐な死が相次ぐ「幽霊屋敷」の謎を解くべく古い洋館に招かれますが……。400ページを一気に読ませるストーリー展開、読後の切なさ、読書の至福を味わえる一冊をどうぞ!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

double〜彼岸荘の殺人〜

990 (税込)
発売日2024年02月06日
ジャンルエンタメ・ミステリ
商品情報
書名(カナ) ダブル ヒガンソウノサツジン
ページ数 400ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2024年02月10日
ISBN 978-4-16-792174-3
Cコード 0193
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 佐伯泰英特設サイト