2015.04.07 更新情報

【受賞】『捏造の科学者 STAP細胞事件』が第46回大宅壮一ノンフィクション賞 書籍部門を受賞しました。

「【受賞】『捏造の科学者 STAP細胞事件』が第46回大宅壮一ノンフィクション賞 書籍部門を受賞しました。」をはてなブックマークに追加

『捏造の科学者  STAP細胞事件』第46回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞

第46回大宅壮一ノンフィクション賞の選考委員会が4月7日(火)午後3時より「日本外国特派員協会」にて開催され、下記候補作品の中から書籍部門は須田桃子さんの『捏造の科学者  STAP細胞事件』、雑誌部門は安田浩一さんの「ルポ 外国人『隷属』労働者」が作に決まりました。