作品紹介

“落としの天才vs狡猾な犯罪者” 。取調室の攻防をすべて描く!

宮崎勤連続幼女誘拐殺人事件、地下鉄サリン事件等の大事件を担当し、「伝説の刑事」と呼ばれる捜査員が捜査の舞台裏を初めて明かす!

目次
序章 「疑惑」 ロスアンゼル市ホテル内女性殺人未遂事件 1985
第1章 「KO」 首都圏連続ノックアウト強盗致死事件 1981
第2章 「警官」 宝石商強盗殺人事件 1984
第3章「猥褻」 宮崎勤 連続幼女誘拐殺人事件 1989
第4章 「強奪」 練馬社長宅三億円現金強奪事件 1990
第5章 「信仰」 オウム真理教 地下鉄サリン事件 1995
第6章 「自演」 証券マン殺人・死体遺棄事件 1996
第7章 「遺体」 阿佐ヶ谷女性殺人死体遺棄事件・桧原村老女殺人事件 1997&1998
第8章 「迷宮」 世田谷一家四人殺人事件 2000
終章 「動機」人はなぜ罪を犯すのか
あとがき 
 

著者

赤石 晋一郎

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る