作品紹介

忙しくても、暮らしを段取りよくまわせたら、ええやん!
わたしの幸せは、このキッチンからはじまる――。

50代半ば、
自宅のキッチン改装で見つめた心晴れやかな暮らし方、
あらためて大事にしたいと思った家庭料理のことなど、
88のおいしく&お役立ちなキッチントークを集めました。

「自分らしく無理せず、命を無駄なく使い、毎日を機嫌よく」
生き方というとちょっと大げさだけど、忙しくても暮らしを段取りよくまわして、
ほんの少しの余裕を持てたら、それだけで明日が輝いてきます。

『あてなよる』『きょうの料理』で人気の料理研究家・最新エッセイ集!

***
ミートソース、サワラとカブのひらひら煮、大きめキャベツと鶏だんごの炊いたん、オムレツ、鶏の照り煮など…

うちの家族が本当に好きな「普段のおかず」レシピ付き

目次
一章:キッチンを幸せな場に
二章:わたしの日常茶呑みめし
三章:京町家のアトリエキッチン
四章:感度をあげて、料理を楽しむ
五章:整える、巡らせる、生かす
六章:ゆるめたり、ときめいたり
『茶呑みめし』レシピ帖

著者

大原 千鶴

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る