作品紹介

広く深く! 28名の専門家に徹底取材した決定版

感染のしくみ、感染対策から情報処理、リスク管理まで、専門家28名の最新知見を盛り込み、ウイルスとの闘いの未来を見据える

担当編集者より
新型インフルエンザが猛威を振るっていますが、いずれ、さらに新たな「新型」が生まれ、それを抑え込んでも、やがてまた次の「新型」が生まれて……と、人類とインフルエンザは常にイタチゴッコ。本書はそのイタチゴッコのありようを作家の瀬名秀明氏が、ウイルス学者や医療関係者、危機管理学者など、約30名の広範な研究者らに徹底取材することで明らかにし、こうした疾病を蔓延させる現代人間社会のありようにまで深く筆を進めます。21世紀におけるインフルエンザとの“賢い共生”を考察する1冊。(SH)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る