作品紹介

ジャニーズ、アニメ、AV女優……彼らの本音はネットにあり!

亀梨もワンピースも東野圭吾も大好きだけど、尖閣問題は許せない。中国共産党が極度に恐れるネット上の「自由な言論」を大公開!

担当編集者より
ある人権派弁護士は今回の震災を受けて中国版ツイッターに「日本に関心を持ち、日本人を大切にしよう。われわれが学ぶべきことは少なくない」と書き込みました。本書はそのツイッターを駆使し、中国人の本音に迫ります。ジャニーズ、ONE PIECE、AV女優などへの関心の高さに驚かされる一方、南京大虐殺、尖閣事件については反日的回答が殺到。こうした「自由な言論」が共産党が恐れるジャスミン革命の起爆剤になることは間違いありません。(SM)

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る