電子書籍
電子書籍

梅雨ノ蝶居眠り磐音(十九)決定版

佐伯泰英

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2021年04月06日
  • ジャンル:歴史・時代小説

作品紹介

磐音、不覚にも斬られる!

安永六年の初夏。
江戸髄一の両替商・今津屋では佐々木道場の改築完成を
間近に控え、主や老分番頭が祝いの品を思案していた。

一方の坂崎磐音は、道場開きで行う対抗戦に頭を悩ませる。
そんな中、南町奉行所低廻り同心の木下一郎太と夜道を歩いていた磐音は、
火事の現場に遭遇し、またもや思わぬ事件に巻き込まれる。

さらには、これからの人生を左右する、あることについて
思いをめぐらせながら歩いていた磐音の前に、刺客が現れ……。

磐音が、まさかの深手を負う!?

担当編集者より
今巻の驚きポイントはなんといっても、
無敵の磐音が斬られてしまうことです!

物思いにふけっていて、油断したところを
襲われてしまうのですが、
考えていたこととは……。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る