電子書籍
電子書籍

姥捨ノ郷居眠り磐音(三十五)決定版

佐伯泰英

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2021年04月06日
  • ジャンル:歴史・時代小説

作品紹介

身重のおこんを守るため、
裏高野の隠れ里へ!

将軍家の世嗣・家基の突然の死により
窮地に陥った速水左近は切腹こそ免れたが、
甲府勤番支配に転じることとなる。

それを知った今津屋の老分番頭・由蔵は
速水の屋敷へと急ぐ。

一方、身分を隠して尾張藩で暮らす
坂崎磐音と身重のおこんの前には
田沼一派の刺客が姿を現し、
磐音はさらなる逃避行を決意する。

追手の追跡を逃れるために、
磐音たちが目指した地とは……。

担当編集者より
江戸を遠く離れても、
安心して暮らすことができない
磐音とおこん。
大切な人々との別れ、
そして守らねばならない新たな命……。
大きな不安の中でも気丈にふるまう
おこんの姿が印象的です。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る