電子書籍
電子書籍

意次ノ妄居眠り磐音(四十九)決定版

佐伯泰英

  • 価格:※各書店サイトで確認してください
  • 発売日:2021年04月06日
  • ジャンル:歴史・時代小説

作品紹介

田沼、死す。
しかし、最後の刺客が⁉

天明8年、小梅村の尚武館坂崎道場。
庭では、9歳になった空也が独り稽古に励んでいた。

元奏者番の速水左近が磐音をたずね、
長年の宿敵・田沼意次の死を告げる。

穏やかな日が訪れるかと思われたが、
磐音は門弟たちに、新たな懸念を明かすのだった。

探索のために江戸を離れた霧子とを利次郎によって、
最後の刺客の策謀が明らかになるのだが……。

担当編集者より
磐音を苦しめてきた田沼意次が、とうとう、この世を去ります。これでようやく、憂いなく穏やかな日々を過ごせるかと思うものの、そう簡単にはいかず……。
空也の成長がまぶしく光ります。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る