作品紹介

今度は小中連携! わが子のつまづきを発見し、圧倒的学力をつける

どんなにできると思っている子でも、どこかに必ずつまずきがあります。どこがわからないかわからない子にも必ず方法があります

担当編集者より
進学塾もないやまあいの小学校の十年にわたる読み書き計算の実践のエッセンスを報告した『本当の学力をつける本』は三十万部を売るベストセラーになりました。この本では、難関大学合格者を続出させた山口小学校「陰山学級」のメソッド作りにかかわったベテランの中学校教師小河勝先生を共著者に迎えました。つまずきを発見し、将来を自力で切り開いていける学力をつけるためにはどうすればいいか、小・中連携でアドバイスにあたります。巻末には、つみ上げの必要な科目である算数・国語について「つまずきチェックテスト」を収録しています。(SS)
商品情報
書名(カナ) ガクリョクテイカヲコクフクスルホン ショウガクセイデデキルコトチュウガクセイデデキルコト
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2003年01月30日
ISBN 978-4-16-359350-0
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る