作品紹介

親子でいっしょに作りたい、12のおやつレシピつき絵本

「12のお菓子の魔法」を調べに宇宙から来たポタン。この魔法を使えば、チョコケーキやバナナむしパンもカンタンに作れるよ!

担当編集者より
『チーズはどこへ消えた?』や『金持ち父さん』シリーズのイラストでおなじみの長崎訓子さんと料理研究家・福田里香さんが強力タッグを組んだ、子ども向けお菓子づくり絵本です。主人公ポタンは宇宙の彼方にあるおりょうり星から「12のお菓子の魔法」を調べに地球へやってきました。12の魔法というのは「煮る」「焼く」といった基本的な料理方法のこと。この料理法を使えば、おいしい12種類のお菓子が簡単にできあがります。親子で作れば毎日のおやつが「魔法の味」に変身しますよ。(BT)
商品情報
書名(カナ) オリョウリセイジンノハジメテノオカシヅクリ
ページ数 40ページ
判型・造本・装丁 B5判変形 上製 上製
初版奥付日 2004年08月10日
ISBN 978-4-16-366080-6
Cコード 8777

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る