作品紹介

生きづらい時代でも
「運気がいい」が続く人になれる!

人は、普通に生きているだけでも知らず知らずのうちに犯している罪やケガレがあります。たとえば、電車の乗り降りで人にぶつかってしまったとか、無意識のうちにことばで人を傷つけていたとか……。

この小さな罪やケガレが積み重なった状態では、運気は滞っていくばかり。
「ケガレを祓って⇒運気をあげる」、つまり日常を健やかな状態にしておけば、自ずと「運気の代謝」はあがるのです。

そんな日常でたまる陰の気や不安、厄を浄めて、毎日に幸運を呼び込む53の人生上昇術を、 九州・長崎にある興福寺の住職・松尾法道さんにうかがいました。「龍にまもられてきた」というご住職のオーラと、通称「赤寺」と呼ばれる不思議なお寺のパワーも相まって、 きっとあなたの人生をラクにする言葉が見つかるはずです。

*悩みごとはアゴを3センチあげて考える
*「お金」とエレガントにつきあう
*グチ・悪口ばかりの人は遠ざける
*人と比べず「あるもの」で勝負する
*大切な人を亡くしたら
*「お墓参り」は、最強の浄化
*「いま、ここ、わたし」に集中を ほか

商品情報
書名(カナ) リュウガスムアカデラノオシエ ウンキノタイシャガアガル ニチジョウサホウノコツ
ページ数 160ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2018年08月25日
ISBN 978-4-16-390891-5
Cコード 0095

著者

松尾 法道

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る