作品紹介

ピーナッツを食べると太る? ニキビ・吹き出物がでる? 鼻血がでる?これらは全部誤解!
ナッツの中でも抗酸化力はダントツ!薄皮に含まれるポリフェノールが体を若返らせる!
つまり、ピーナッツを食べると長生きできるのだ! 安価で続けやすく、ハーバード大学も大注目するピーナッツの長生き効果のすべてを慶応大医学部教授が徹底解説。

●1章 ピーナッツを食べると「健康、キレイ、長生きできる」
・ピーナッツを食べると「健康にいい」。なぜなら「豆の仲間」だから。
・ピーナッツを食べると「動脈硬化の予防になる」。なぜなら「身体に大切なあぶらのバランスがいい」から。
・ピーナッツを食べると「糖尿病の予防になる」。
・ピーナッツを食べると「肝機能がよくなる」。
・ピーナッツを食べると「便秘が治る」。
・ピーナッツを食べると「ダイエット効果がある」。
・ピーナッツを食べると「肌がツヤツヤになる」。
・ピーナッツを食べると「夫婦仲がよくなる」。
●2章 ピーナッツ「常識のウソ」
・太る⇒ウソ。
・ニキビ・吹き出物の原因⇒根拠なし。
・鼻血が出る⇒根拠なし。
●3章 アーモンドよりピーナッツがおススメ。10の理由
・効果は7割だけど、なんといっても値段が4割。・抗酸化物質はナッツ類より多い。・栄養のバランスを取り、メニュー不足の調整になる。ほか
●4章 いつ?どれくらい?長生き効果が最大になる「医学的に正しい食べ方」とは。
・必ず薄皮つきで食べる。・毎日30粒で2・5グラムの食物繊維。・朝一番に食べる。・よく噛んで食べる。満腹感と咀嚼する力。・バターピーナッツや塩ピーナッツは避ける。
●5章 主菜からおつまみ、デザートまで「ピーナッツメニュー」簡単レシピ集

商品情報
書名(カナ) ハーバードダイノケンキュウデワカッタ ピーナッツデナガイキ
ページ数 200ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2019年05月30日
ISBN 978-4-16-391030-7
Cコード 0077

著者

井上 浩義

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る