作品紹介

「起業の民主化のバイブルだ!」
──冨山和彦氏(IGPIグループ会長)推薦。

NewsPicks創刊編集長の著者が提案する、
「夢」も「お金」もあきらめない、会社に縛られない新しい生き方。

誰もが起業する時代が遂に到来──『起業の教科書』の決定版!


仕事で理不尽な指示をされたり、上司や同僚と意見が合わない時。
持論を、渋々、飲み込んで、会社に合わせていないでしょうか。
やりたいこと、実力、大義があるにもかかわらず。

そんなあなたにお勧めしたい選択肢が、「起業」です。
私自身、18年間のサラリーマン生活に別れを告げ、起業中ですが
「人生で最高の選択だった」と言い切れます。
その醍醐味とは、「自分の人生の”独裁者”になれること」。

本書は、初めての起業にあたり、私自身が悩んだこと、知りたかったことを、
100人以上の起業家やプロフェッショナルへ徹底取材し、
絶対に成功する秘訣を詰め込んだ『起業の教科書』の決定版です。

「サラリーマン教の呪い」を断ち、今こそ起業しよう!


〈目次〉
はじめに 私が起業を決断した日

第1章 起業家になるべき5つの理由
1 サラリーマン思考から卒業できる
2 キャリアアップにつながる
3 金銭的な報酬が大きい 
4 人生の自由を得られる
5 社会を変えられる

第2章 起業にまつわる5つの誤解
1 起業するには若くないといけない
2 起業するにはお金持ちでないといけない
3 起業に失敗すると借金地獄になる
4 起業家はエリートしかなれない
5 起業家はチャラくて尊敬されない

第3章 起業型キャリアの5つのタイプ
1 成長志向スタートアップ
2 プロフェッショナル独立
3 スモールミディアムビジネス(SMB)
4 スタートアップ幹部
5 大企業イントレプレナー

第4章 起業を成功させる5つのステップ
1 自己分析──まずは己を知る
2 ミッション、ビジョン、 バリュー
3 事業づくり、プロダクトづくり
4 パートナー探し・チームづくり
5 資本政策・ファイナンス

おわりに 70年サイクルが終わり、企業家の時代が来る

商品情報
書名(カナ) キギョウノススメ サヨナラサラリーマン
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2021年10月30日
ISBN 978-4-16-391459-6
Cコード 0095

著者

佐々木 紀彦

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る