作品紹介

監視された町では、誰もが「秘密」を抱えて暮らしていた!

犯罪を防ぐために、町長が設置したはずのカメラが、新たな悲劇を生んでしまう。
静かな温泉街を訪れた宇野と夕子の名コンビが大活躍!

表題作のほか、「隣の芝生が枯れたとき」「失われたハネムーン」「死を運ぶサンタクロース」「他人の空似の顔と顔」「女ともだち」「タダより怖いものはない」の計七篇を収録。人気シリーズの第二十九弾。

担当編集者より
赤川次郎さんの人気シリーズもいよいよ第二十九弾となりました。宇野と女子大生・夕子がふらりと訪れた温泉街では、いたるところに「監視カメラ」が設置されていました。一見、安全なようにみえて、すこし息苦しいような……。そんな町では、この防犯システムの隙間をぬって、もっと大きな事件が起きてしまいます。
ユーモアミステリーの傑作シリーズは、今回も魅力的な短篇が集まりました。
商品情報
書名(カナ) ユウレイニンショウキョク
ページ数 312ページ
判型・造本・装丁 新書判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2022年06月10日
ISBN 978-4-16-391549-4
Cコード 0293

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る