作品紹介

担当編集者より
治安の良さを誇るモンテカルロで猟奇的な連続殺人が起きた。犠牲者はF1レーサー、大富豪、天才バレエ・ダンサーなど著名人ばかり。犯人は、ラジオの人気深夜番組に殺人予告の電話をし、犠牲者をほのめかす音楽をリクエストし、巧妙な手口で殺害を実行した。やがて判明する犯人像。それは比類なき冷酷さの一方で、亡き弟への限りなき愛情、とある少年との固い絆など、物語に一筋の光明を与えている。イタリアで350万部という大ベストセラーとなり、世界中で翻訳出版中。ハリウッド映画化も決定の注目作。(OS)
商品情報
書名(カナ) ボクハコロス
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2007年04月10日
ISBN 978-4-16-770547-3
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る