作品紹介

項羽との最終決戦! 大河小説完結篇。

鴻門の危機を脱した劉邦だが、
「西楚霸王」となった項羽により
荒蕪の地である漢中に封じられる。
漢の地より再起した劉邦は、
項羽が率いる楚軍と激戦を繰り返し、
何度も窮地に陥るが、同盟者の協力を
得て、項羽を四面楚歌の状態へ
追い詰めてゆく。

将たるものの器、人間の運命を考えずには
おれない第四巻。大河小説、ここに完結。

解説・湯川豊

目次
漢中王
龍虎の戦い
天命の人
風と雨
垓下の戦い

連載を終えて
解説 湯川豊
商品情報
書名(カナ) リュウホウ ヨン
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2018年08月10日
ISBN 978-4-16-791116-4
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る