作品紹介

若い女の肌に畢生の刺青を施す江戸の彫師(「刺青)。
衛の国の美しく残虐な妃に対峙する孔子(「麒麟」)。
女給・ナオミを自分好みに育てあげようとして翻弄される技師(「痴人の愛」)。
音曲の師匠・春琴に尽くす弟子の一生(「春琴抄」)。
揺るがぬ美意識で問題作を世に問い続けた谷崎潤一郎の戦前の傑作四篇を一冊におさめました。
井上靖による「谷崎潤一郎伝」、そして巻末には詳細年譜を収録。
明治・大正・昭和にかけての
絢爛にして強靭な小説をお楽しみください。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
一九六〇年代、文藝春秋は小林秀雄編集と銘打ち(実際に編集にあたったのは大岡昇平と中村光夫だそう)、明治以降昭和までの重要作家の主要作を網羅した「現代日本文学館」の刊行を始めます。全四十三巻の中、三巻編成は夏目漱石と谷崎潤一郎のみ。今回、この全集所収の谷崎作品中から戦前の代表作(「刺青」「痴人の愛」「春琴抄」)と初期佳作「麒麟」を選びました。谷崎と交流のあった井上靖による評伝・作品解説を巻末収録。お手元に谷崎を、人生に潤いを!
商品情報
書名(カナ) シセイ チジンノアイ キリン シュンキンショウ
ページ数 480ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2021年08月10日
ISBN 978-4-16-791740-1
Cコード 0193

著者

谷崎 潤一郎

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る