作品紹介

【ドラマ化!】
Disney+で見放題独占配信中!/NHK BSプレミアムで毎週日曜日22:00~放送中!

出演 仲野太賀 草彅剛 伊藤沙莉 薬師丸ひろ子 ほか


【自称・本格派俳優の自伝“風”エッセイ】
自宅前で航空券を拾ったら、なぜかモデル事務所に拾われた。フラれること十数回、借金は膨らみ、オーディションには落ちてばかり。それでも男は人との縁を繋ぎ、やがて本当の恋をし、大役を射止める。そんな折、アメリカから一本の電話がかかってきて……。俳優・松尾諭の笑いと涙のシンデレラ(!?)ストーリー。巻末に俳優・高橋一生による「松尾くんの自伝に寄せる文」掲載!


『拾われた男』を読んで、(中略)
彼に出会うずっと前から、拾われた男は
僕の友人だったのではないかと錯覚すらするほど、
益々気を許してしまう人になってしまった。
――高橋一生(拾われた男の友人の役者)


『拾われた男 上』(漫画・勝田文 文藝春秋)
コミックスも好評発売中!

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
「SP 警視庁警備部警護課第四係」「シン・ゴジラ」などで注目を集め、今や個性派俳優として揺るぎない地位を確立した俳優・松尾諭さん。その松尾さんが初めて筆を執った長編作品が本作です。役者を志して上京した「男」が自動販売機の下で航空チケットを拾ったら、落とし主がモデル事務所の社長で、その事務所に所属することに。「男」はその後何度もオーディションに落ち、何度も女にフラれ、借金を重ねていきます。しかし悲壮感はなく、どこかのんびりしていて、どこか厚かましくたくましく、東京生活を“エンジョイ”する日々が続きます。やがて出会った運命の恋、そして射止めた大役。順風満帆のまま終幕かと思いきや、物語は一転、絶縁状態だった兄に関わる電話がアメリカからかかってきて……。初の書籍作品と思えないほど巧みな落語調、講談調の文体で、物語世界に引き込まれます。果たしてこれは、自伝エッセイなのか、自伝“風”フィクションなのか――。そんな虚実のあわいを文字で立ち上げる、松尾さんの多才な面が感じられる一冊です。(担当KN)
目次
1 拾った男
2 あぶないおとこ
3 マイ・ファニー・バレンタイン
4 スウィートホーム
5 地獄の黙示録
6 ゴッドファーザー
7 な、な、なんと
8 失格人間
9 ザ・シークレット・サービス
10 ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ
11 間違えられた男
12 雪が降った日
13 強く雨が降った次の日
14 おーはまぼー
15 ホームスイートホーム
16 川の流れのように
17 美少女戦隊セラセラムンムン
18 プロポーズ大作戦
19 お憑かれどすえ
20 同・三〇四号室
21 世界ウルウル滞在記
22 はじめてのちゅう
23 青き英語
24 オー・ブラザー
25 夫婦善哉
26 お家へ帰ろう
27 拾われた男

松尾くんの自伝に寄せる文 高橋一生
商品情報
書名(カナ) ヒロワレタオトコ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2022年06月10日
ISBN 978-4-16-791896-5
Cコード 0195

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く

 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る