蝦夷拾遺

たば風

891 (税込)
発売日2023年05月09日
ジャンル歴史・時代小説
商品情報
書名(カナ) エゾシュウイ タバカゼ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2023年05月10日
ISBN 978-4-16-792045-6
Cコード 0193

幕末維新を懸命に生きた松前藩の女、そして男たち

叶わぬ恋、果たせぬ志——
だからこそ、宇江佐作品は
圧倒的に美しい

宇江佐真理が自身の郷土を舞台とした時代小説短篇集


たば風:まなと幸四郎は許嫁同士だったが、突然に襲った中風のような症状で幸四郎は半身が不自由になる。まなは彼を助けながら共に暮らしたいと望むが、母親に大反対され、結局、別の男に嫁ぐ。数年後、ふたりは数奇な出会いを果たす。

恋文:江戸城詰めの松前藩の武士・赤石刑部は、呉服屋の娘・みくを見初め、強引に結婚する。二十五年後。末っ子を元服させたみくは、隠居をひかえた夫について蝦夷島に行くつもりはなかったので、ひそかに離縁を決意していた。

錦衣帰郷:文化四年(一八〇七)。出羽国(山形県)の最上川ぞいの楯岡村。庄屋の笠原茂右衛門は、蝦夷探検で功績をあげた村一番の出世頭・最上徳内の凱旋帰郷を迎える。

柄杓星:慶応四年(一八六八)。幕府小納戸役、村尾仙太郎へ嫁ぐことになっていた杉代だが、仙太郎から破談を申し渡される。「彰義隊」に入り、幕府のために戦うのだというのだ。やがて、蝦夷地の函館で仙太郎を見たという話をきく。

血脈桜:慶応三年(一八六七)。松前藩の家老は地元の身体頑健な10代の娘6人を集めた。そして藩主、松前徳広の正室、光子に仕えるように頼む。

黒百合:明治二年(一八六九)。浅草寺の裏手の見世物小屋で、武家の娘、以登と千秋は生活のため、武道のたしなみをいかし、撃剣会の舞台に立っていた。一緒に舞台に立つ脇坂紋十郎は神道無念流の免許皆伝で、松前藩の藩士だった男だ。

解説・梶よう子

江戸後期から明治初期にかけ蝦夷地で生命を燃焼させた男女を描く傑作六篇

目次

たば風
恋文
錦衣帰郷
柄杓星
血脈桜
黒百合

解説・梶よう子

担当編集者より

宇江佐さんの忘年会に、担当編集者ではありませんでしたが、お邪魔したことがあります。浅田真央さんが現役で、その日、全日本選手権の女子ショートプログラムでした。「真央ちゃん、どうだったかしら」などと終始楽しくお喋りされていました。この新装版を担当し、あの気さくな方の中に、こんなに何人も、魅力的な女性たちがいたのか、と知りました。函館暮らしの著者が描いた松前藩ゆかりの女たち。人生の困難を当たり前のものとしてその命を燃やす様に、大きな包容力で宴を盛り上げていた宇江佐さんの姿が重なります。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

蝦夷拾遺

たば風

891 (税込)
発売日2023年05月09日
ジャンル歴史・時代小説
商品情報
書名(カナ) エゾシュウイ タバカゼ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2023年05月10日
ISBN 978-4-16-792045-6
Cコード 0193
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
2/24(土)、25(日)、28(水)霜鳥まき子さん『似合う服だけ着ていたい』発売記念イベント開催のお知らせ
2/24(土)、25(日)、28(水)霜鳥まき子さん『似合う服だけ着ていたい』発売記念イベント開催のお知らせ
【先着100名】新刊『望月の烏』刊行記念! 阿部智里さんサイン会を紀伊國屋書店横浜店で開催
【先着100名】新刊『望月の烏』刊行記念! 阿部智里さんサイン会を紀伊國屋書店横浜店で開催
【イベント(オンライン配信)】モモコグミカンパニー×アイナ・ジ・エンド『解散ノート』出版記念特別対談
【イベント(オンライン配信)】モモコグミカンパニー×アイナ・ジ・エンド『解散ノート』出版記念特別対談
米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 吉永南央「紅雲町珈琲屋こよみシリーズ」特設サイト 文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中! 佐伯泰英特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト