作品紹介

その一通で仕事を終わらせる。

8万部突破のロングセラー『気のきいた短いメールが書ける本』著者による、
メールを短く、本数を減らす〈超速文章術〉

〇その文章、じつは失礼? 誰も教えてくれないチャットマナー
〇書くときの「気にしすぎ」がなくなる
〇仕事が速い人のメールは「短く、気持ちがいい」
〇「謝罪」の言葉で差がつく

「文章表現に悩みすぎない」
「メールの本数を減らす」
「文章を短くする」
「出戻りメールをなくす」

とにかく「段取りよく」メール仕事を片づけたい、だけど相手に失礼のないちゃんとしたメールを打ちたい……そんな多くの人が抱えている悩みを解決するのが本書。相手が気持ちよくメールを返信できるようにする「気のきいたフレーズ」と「その一通で終わらせるメール術」を徹底解説。

応用自在 200フレーズ全収録

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

目次
●はじめに
いかに速く、わかりやすくメールを書くか
「段取り上手のメール」とは何か
そのまま使える! フレーズや文例を全網羅

●第1章 「段取り上手のメール」の4つの

●第2章 メールの基本構造をおさえる

●第3章 メールはどこまで短くてもいいか 過不足のない「ていねいさ」を学ぶ

●第4章 メールの本数はどこまで減らせるか ムダな往復はカットする

●第5章 メールマナーはどこまで必要か 今さら聞けない基本と新常識

●第6章 電話すべきか メールすべきか ノンバーバル・コミュニケーションの活用

●第7章 「メール下手」はこうして直す

●第8章 書きにくいメールの攻略 サクサク文例に学ぶ

●第9章 チャットにマナーはあるか 新しいコラボのルール

著者

中川路 亜紀

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る