作品紹介

羽生善治が最も恐れる男

ゲンは担がない、将棋に運や調子は関係ない、すべて実力…現役で唯一羽生善治と互角に渡り合うトップ棋士が勝負を制する極意を語る。

おすすめ記事

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より
史上四人目の中学生棋士としてプロデビューを果たし、弱冠二十歳で棋界最高位「竜王」、五連覇で「初代永世竜王」、そして今年十連覇に挑む渡辺明さんは、「羽生善治が最も恐れる男」。現役で唯一、羽生さんと互角に渡り合っている棋士です(通算成績は二六勝二六敗)。その強さの秘訣はどこにあるのでしょうか? 「ゲンは担がない、将棋に運やツキは関係ない、すべて実力」と考える渡辺明さんが、人間同士が対峙する将棋という勝負の厳しさ、奥深さ、そして勝負を制するために必要な心構えを惜しみなく語り尽くします。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る