作品紹介

大人気「幽霊」シリーズ第26弾が、はじめて文庫になります!

美しいピアニストとの恋に溺れ、翻弄された末、一人の男が命を絶った。
男の死体を前に、女は冷たく言い放った。
「どっちかを選ばなくてはならなかったんです。自分のためにすべてを捨ててなんて、
頼んでない。私は無関係です。」

二年後、男の弟が、コンサートマスターとして
女と共にチャイコフスキー「ロミオとジュリエット」舞台に立つことに。
因縁の二人が再会した場で、宇野警部と永井夕子は……。

表題作のほか、「後ろ姿の夜桜」「スキャンダル、スキャンダル!」「私の秘密はあなたの秘密」「夜は知っていた」「夕やけ小やけ」「闇に迷って」の計7篇を収録。

どの巻から読んでも楽しめるシリーズです。

担当編集者より
「何だ、〈ロミジュリ〉って?」と恋人の夕子に聞いてしまうほど芸術にウトい宇野警部が今回担当するのは、美貌のピアニスト・河原マリをめぐる事件。
彼女と不倫の関係に陥ったあげく、二年前に自死をした佐野靖男の弟・照夫が、
コンサートマスターとして、マリと共演をするという。
因縁の出会いに、靖男の妻や指揮者までからんできて……⁉
宇野と夕子のハーモニーもばっちりのシリーズ第26弾が、はじめて文庫になります!

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る