作品紹介

 元BC戦犯で、サリドマイド薬害訴訟を主導した飯田進さん。熱海の病院で出会った阿部定事件の当事者の老女。権勢をふるい、不条理な学内政治・医局人事をおこなう主任教授。
 医学生、医師として遭遇した人物や出来事の数々・・・。
 著者ならではの数奇極まる辺界巡りをご堪能ください。

担当編集者より
 元BC級戦犯で、戦後にサリドマイド訴訟を主導した飯田進氏。熱海の病院で診療を担当した阿部定事件の当事者の老女・・・。
 運命のあやに導かれるように、著者はさまざまな人物、稀有な事象に遭遇していきます。しかし、それは定めや運命ではないかもしれません。いわば、自分自身が引き寄せたもの・・・。著者ならではの観察眼、好奇心、探求心の賜物ではと思うことしきりです。
 達意の文章で描破された数奇な辺界、摩訶不思議な人界をご堪能ください。
目次
いかなる星の下に
遅れて来た医学生
臨床研究は内科から始まった
老人病院で阿部定と出合う
心療内科開設へ
補遺編
商品情報
書名(カナ) ボクノイガクヘンレキタン
ページ数 276ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2021年01月30日
ISBN 978-4-16-008989-1
Cコード 0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

映画・テレビ化情報一覧を見る