単行本 企画出版

子規庵・『日本美術』般若の巻・鴫立庵

〜原安民と千代のこと〜

3,300 (税込)
発売日2023年10月17日
ジャンル随筆・エッセイ
商品情報
書名(カナ) シキアンニッポンビジュツハンニャノマキシギタツアン ハラヤスタミトチヨノコト
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2023年10月13日
ISBN 978-4-16-009052-1
Cコード 0095

明治の日本美術に情熱を傾けた人生

正岡子規の歌の弟子であった原安民と千代の二人、
岡倉天心から雑誌『日本美術』の出版を譲られ発行。
安民、上野の山の大佛再建事業に失敗し、
故郷大磯に戻って俳諧道場鴫立庵15世庵主となる。

明治に始まる日本文化の変動期を生きた安民と千代、
鐡を溶かして文字に流し込んだその人生を
孫である著者が遺品から読み解いた評伝。

著者の言葉「原安民と千代の孫である著者は、祖父安民没後七年に誕生したので残念ながら祖父とは面識がない。それだけに祖母千代から伝わる僅かながらに残る品々を通して読み取れる祖父母の活き活きとした人間像を少しでも明らかにしたいと思い、ここにまとめる事にした。
原安民が言語として蓄えていた膨大な知識と教養は、鋳金と云う本来的に言語を伴わない視覚的な造形藝術の世界の下支えを如何に為していたのか、如何にしてその二つの世界の均衡を保ち続けていたのだろうか、それも探られたならば、と思っている」

目次

目次 
はじめに
第一章 大磯の頃
第二章 東京 学生時代
Ⅰ  黽勉 伊三郎
Ⅱ  岡倉天心講義「日本美術史」 筆記録

第三章  放浪修行
Ⅰ ゴツゴツの黒木綿の五ッ紋羽織に袴着け
Ⅱ 子規庵歌会 
Ⅲ 著書の上梓
1. 『武士道の女性』 
2. 『人體畫法』 
3. 『人體美論』

第四章  木洩れ日
Ⅰ 原安民
1. 安民の人柄と風貌
2. 篆刻、拓本、陶藝
Ⅱ 夜話会のにぎわい
Ⅲ 原千代と蘭方医 原老柳のこと
1. 原千代
2. 蘭方医 原老柳
3. “坊ッちゃん”書評
4. 追悼の記

第五章 日本美術社設立 美術書の出版
Ⅰ 『日本美術』 
Ⅱ 『稿本 日本帝國美術略史』
Ⅲ 『東洋藝術資料』
Ⅳ 『雅邦集』 
Ⅴ 『彫金家年表』 
Ⅵ 『工藝』 

第六章  日本美術社 富士製作所設立
Ⅰ 金属美術工芸品製作 
Ⅱ 明治神宮御造営参加 装飾金具一式
Ⅲ 上野 廬舎那仏再建造計画

第七章 大磯 鴫立庵

雑誌『日本美術』目次資料
あとがき
略年譜
参考文献

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入
単行本 企画出版

子規庵・『日本美術』般若の巻・鴫立庵

〜原安民と千代のこと〜

3,300 (税込)
発売日2023年10月17日
発行文藝春秋企画出版部
ジャンル随筆・エッセイ
商品情報
書名(カナ) シキアンニッポンビジュツハンニャノマキシギタツアン ハラヤスタミトチヨノコト
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 A5判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2023年10月13日
ISBN 978-4-16-009052-1
Cコード 0095
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 佐伯泰英特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 東野圭吾「ガリレオシリーズ」公式サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト Bunshun Tech ZERO 2024エンジニア採用