コミック

コミック 鬼平犯科帳118

748 (税込)
発売日2023年04月26日
ジャンルコミック・コミックエッセイ
商品情報
書名(カナ) コミックオニヘイハンカチョウ
ページ数 176ページ
判型・造本・装丁 B6判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2023年04月30日
ISBN 978-4-16-009218-1
Cコード 0079

池波正太郎生誕100年。鬼平よ、永遠に!

池波正太郎生誕100年。鬼平よ、永遠に!

“稲城の文治”一味が呉服問屋に押し入り、番頭を殺して火を放った。本格の盗賊として知られる文治がなぜ非道に手を染めたのか? 平蔵がその謎を探る「狙われた男」の他、「鼠ばたらきの伊吉」「おはん」「化け猫騒動」の4篇を収録。池波正太郎生誕100年記念企画として、さいとう・プロの作画チーフである“ふじわら・よしひで”のインタビューを特別掲載。

【目次】
仕置ノ三百四十四 狙われた男
“稲城の文治”一味が呉服問屋に押し入り、番頭を殺して火を放った。本格の盗賊として知られる文治がなぜ非道に手を染めたのか? 平蔵は腑に落ちぬものを感じる……。

仕置ノ三百四十五 鼠ばたらきの伊吉
小金稼ぎのケチな盗人である伊吉が捕らえられた。平蔵の温情により人足寄場に送られた伊吉は、深夜になると木彫りの仏像を拝んでいた。伊吉には別れた女房と娘がいたのだ……。

仕置ノ三百四十六 おはん
男を騙して盗みを働く“たらし込み”を生業とする“おはん”には、手塩にかけて育てた一人息子の幸助がいた。ところがその幸助が、こともあろうに女を騙す“牝たらし”になっていた……。

仕置ノ三百四十七 化け猫騒動
猫の面をかぶる不気味な盗賊団が、江戸市中を荒し回っていた。“猫又の進兵衛”率いる一味には恐ろしい“化け猫様”がついており、逆らった者は喰い殺されてしまうという……。

メイキング・オブ・鬼平1
さいとう・たかをの遺志を継ぎ、鬼平・ゴルゴの“顔”を描く作画チーフの“凄腕”


感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入
単行本

コミック 鬼平犯科帳118

748 (税込)
発売日2023年04月26日
ジャンルコミック・コミックエッセイ
商品情報
書名(カナ) コミックオニヘイハンカチョウ
ページ数 176ページ
判型・造本・装丁 B6判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2023年04月30日
ISBN 978-4-16-009218-1
Cコード 0079
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中! 吉永南央「紅雲町珈琲屋こよみシリーズ」特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 佐伯泰英特設サイト