作品紹介

北朝鮮が掘った韓国への巨大地下トンネルは11本。そこから核基地を奇襲するという金正日の秘策は成功目前になっていたのだが……

担当編集者より
本書は一九九一年前後の北朝鮮とザイールを舞台にしたサスペンス小説です。金正日が指令した南進トンネルを使った韓国侵入の「高麗作戦」は、大胆な発想に基づくものでした(詳細は本書にて?)が、その野望をしらないまま協力させられる美女三上純子。彼女を巡って手に汗を握るアクション&ラブロマンスも展開されます。(S)
商品情報
書名(カナ) コウライホンリュウ
ページ数 456ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1997年04月10日
ISBN 978-4-16-316850-0
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る