単行本

四人組がいた。

1,650 (税込)
発売日2014年08月11日
ジャンルエンタメ・ミステリ
商品情報
書名(カナ) ヨニングミガイタ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2014年08月10日
ISBN 978-4-16-390102-2
Cコード 0093

著者、初めてのユーモア小説に挑戦

「高村薫、ユーモア小説に挑む」

この村では、何だって起きる――。
元村長、元助役、郵便局長、そしてキクエ小母さん。
古ダヌキのような四人の老人が関わると、
村の小さな騒動も、AKB48から少子高齢化まで縦横無尽。

儲け話と、食い物に目のない老人たちは、
集会所に集まっては、日がな一日茶飲み話を。
だがそこへ、事情を知ってか知らぬか、珍客がやって来る。
テレビクルーに、タヌキのアイドルユニット、元アイドルの出家、
はたまたキャベツは大行進。最後に、閻魔様まで!!

「ニッポンの偉大な田舎」を舞台にした、ブラックユーモアに満ちた奇想天外の十二編。
現代を、冷静かつ緻密に描写しつづけてきた著者が、
今の日本を、地方からユーモアとシニカルを交えて軽妙に描き出す。

おすすめ記事

髙村薫「ユーモア小説に初挑戦!」
自著を語る(2014.10.14)

※外部サイトへリンクしている場合もあります

担当編集者より

一昨年刊行の『冷血』で、東京郊外で起きた陰惨な事件を通して、圧倒的な描写で犯罪者像と現代人の罪を浮き彫りにした髙村薫さんが、なんとユーモア小説に挑みました。主人公はバス道の付け替えで、閑散とした村の集会所に集まる元村長、元助役、郵便局長、そしてキクエ小母さん。そこで起こる奇想天外の騒動。ニッポンの偉大な田舎の「今」を、現代を冷静かつ緻密に描写しつづけてきた著者ならではの視点で、ユーモアとシニカルを交えて軽妙に描き出した、これまでの髙村作品とは、ひと味ちがった作品に仕上がっています。

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
単行本

四人組がいた。

1,650 (税込)
発売日2014年08月11日
ジャンルエンタメ・ミステリ
商品情報
書名(カナ) ヨニングミガイタ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2014年08月10日
ISBN 978-4-16-390102-2
Cコード 0093
試し読み
書店在庫

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 吉永南央「紅雲町珈琲屋こよみシリーズ」特設サイト 文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中! 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 佐伯泰英特設サイト