単行本

文学キョーダイ‼

1,760 (税込)
発売日2023年09月22日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ブンガクキョウダイ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2023年09月30日
ISBN 978-4-16-391753-5
Cコード 0095

現代文学の最前線に立つ姉弟の対話

ロシア文学者・奈倉有里と、小説家・逢坂冬馬。
文学界の今をときめく二人は、じつはきょうだいだった! 
姉が10代で単身ロシア留学に向かった時、弟は何を思ったか。その後交差することのなかった二人の人生が、2021年に不思議な邂逅を果たしたのはなぜか。予期せぬ戦争、厳しい社会の中で、我々はどう生きるか? 
縦横無尽に広がる、知性と理性、やさしさに満ちた対話が一冊の本になりました。

◇目次◇
まえがき●逢坂冬馬
PART1 「出世しなさい」がない家 family
「さかなクン」になればいいんだ/天沢聖司と月島雫の姉弟?/古本屋をめぐって本を探しまくる姉/家から出ない弟/語学大好き人間の母、家じゅうの物に外国語を書く/ネコと呼んでいた猫と、出て行ったウサギ/新潟のおじいちゃんとトルストイ――平和主義の農業者/外国語をやるなら現地で好きなだけやった方がいい/学者になりたかったけど/君は永遠に若いわけじゃないだろう?/編集者より厳しい姉のダメ出し/女らしさ、男らしさを考えないでいられる環境/男子なのに『りぼん』なんか読んでるの?/いい作品にも変なところはある/周りに合わせると、一時的には楽だけど...etc
PART2 作家という仕事 literature
デビュー作の初版が、「さ、さんまんぶ⁉」/『同志少女』の作者は女性?/周回遅れになってしまうのが怖い/小説は自分の深いところに降りていくもの/ロシア語を使った仕事をしたくても……/どんなときでも安心して思いっきり勉強していいんだよ/姉は朝型、弟は夜型/作家の経済問題/将来どうなるかわからないほうが好き/直木賞と本屋大賞の違い/個人的なものと社会的なものを切り離さずに考え続ける/大学は、知的に独立した人間を育てる場である/文学は、非常に雑多なものの総称です/めざせ書籍化?/人間がSNSでバズる言葉を出力する機械に?/本を読める人生って簡単じゃないかもしれない/あらゆる職業において、プロで生きていくのは厳しい/生活に追われると本が読めなくなる/なんでなにかのためじゃなきゃいけないの?...etc
PART3 私と誰かが生きている、この世界について world
「戦争について書かれた本を体験した人」も一種の戦争体験者/自分ではない誰かについて/人間が武器と戦うのが戦争/本はどこかで平和とつながっている/良心的兵役拒否をしたのに奇跡的に生き延びた、北御門二郎/「仮面ライダー」のショッカーが語ったことは……/プーチンを支持するゲイのパレード?/独裁者をキャラクターとして消費する/古代ローマの「パンとサーカス」が現代でも起きている/戦争は避けがたいもの、ではない/自分のしていることは、なんに繋がるのか/デモにはもっと気軽に参加していい/小説も書くし、社会運動もやる...etc
あとがき●奈倉有里

本の話おすすめ記事

著者

逢坂 冬馬

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入
単行本

文学キョーダイ‼

1,760 (税込)
発売日2023年09月22日
ジャンルノンフィクション
商品情報
書名(カナ) ブンガクキョウダイ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2023年09月30日
ISBN 978-4-16-391753-5
Cコード 0095
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【著者来日決定】翻訳ミステリー大賞&ファルコン賞W受賞の『台北プライベートアイ』作者・紀蔚然によるイベント開催!
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
【先着50名】新刊『黄昏のために』刊行記念 北方謙三さんサイン会を八重洲ブックセンターグランスタ八重洲店で開催
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
今村翔吾さん『海を破る者』刊行記念 三省堂書店有楽町店サイン会のおしらせ
吉永南央「紅雲町珈琲屋こよみシリーズ」特設サイト 文春文庫 50周年×「陰陽師0」「文春文庫 50th 時を超える名作フェア」 全国主要書店にて開催中! 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 佐伯泰英特設サイト