こいしいたべもの

814円(税込)
発売日2017年07月06日
ジャンル随筆・エッセイ
商品情報
書名(カナ) コイシイタベモノ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2017年07月10日
ISBN 978-4-16-790894-2
Cコード 0195

大人気『いとしいたべもの』の続編が文庫オリジナルで登場!

作品紹介

前作『いとしいたべもの』が好評で重版を重ねている中で、待望の続編の刊行です!
母手作りの、バターがとろける甘いホットケーキ。父が大好きだった、少し焦げ目がついたビーフン。遅い青春時代に食べた、夜明けのぺヤング……。味の記憶をたどると、眠っていた思い出の扉が開き、胸いっぱいになった事はありませんか? 150篇のエッセイの中から22篇を厳選し、丁寧に推敲を重ね大幅に加筆修正した珠玉のエッセイを収録。著者自ら描いたイラストも、繊細なタッチの優しい絵で評判を呼んでいます。ほっこり、じんわりするカラーイラストエッセイ集です。

おすすめ記事

森下典子「知っているつもりだった梅の、本当の香りを知ることで起きた変化」
思い出と幸せを分かち合いたくて『こいしいたべもの』を書きました(4)(文春オンライン 2017.07.17)
森下典子「鳩サブレーは真面目で素朴。なんて素敵なんだろう」
思い出と幸せを分かち合いたくて『こいしいたべもの』を書きました(3)(文春オンライン 2017.07.16)
もっと見る
森下典子「ワクワクしたり泣いたり…読書はバターをはさんだクッペや柿の種とともに」
思い出と幸せを分かち合いたくて『こいしいたべもの』を書きました(2)(文春オンライン 2017.07.15)
森下典子「『うんまいもの食お』ちらし寿司が運ぶ幸せの風景」
思い出と幸せを分かち合いたくて『こいしいたべもの』を書きました(1)(文春オンライン 2017.07.14)
閉じる

※外部サイトへリンクしている場合もあります

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、こちらから各部門にお送りください。

メディア関係者・図書館の皆様

表紙画像のダウンロード

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

書店在庫
ネット書店で購入

こいしいたべもの

814円(税込)
発売日2017年07月06日
ジャンル随筆・エッセイ
商品情報
書名(カナ) コイシイタベモノ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2017年07月10日
ISBN 978-4-16-790894-2
Cコード 0195
試し読み
書店在庫
ネット書店で購入

Rankingランキング

全て見る

Eventイベント

最新イベント

一覧を見る
スタニング沢村×山田玲司「この時代に心を守りながら愉快に創造し続ける方法」
スタニング沢村×山田玲司「この時代に心を守りながら愉快に創造し続ける方法」
【イモトアヤコさん】新刊発売記念! 『よかん日和』サイン本お渡し会+トークイベントwith「文學界」編集長・浅井茉莉子
【イモトアヤコさん】新刊発売記念! 『よかん日和』サイン本お渡し会+トークイベントwith「文學界」編集長・浅井茉莉子
児島気奈さん『笑って稼ぐ仕事術』発売記念トークイベント開催のお知らせ
児島気奈さん『笑って稼ぐ仕事術』発売記念トークイベント開催のお知らせ
米国を代表する作家、スティーヴン・キングの特設サイト 文春文庫は50年を迎えました! 特設サイト 文春文庫 秋100ベストセレクション 菊池真理子『「神様」のいる家で育ちました ~宗教2世な私たち~』特設サイト 阿部智里「八咫烏シリーズ」特設サイト 佐伯泰英特設サイト