作品紹介

累計2000万部の人気時代小説シリーズ「居眠り磐音」〈決定版〉

青雲の志をともにした幼馴染を失い、豊後関前藩を揺るがせた内紛は、
坂崎磐音の活躍によって終結を迎えます。
しかし、磐音の想い人は忽然と姿を消して……。
秋深まる西国から、京都、金沢、そして江戸へ。
様々な人と事件に遭遇しながら、磐音は奈緒を追いかけます!

2019年5月17日に公開される映画「居眠り磐音」。
巻末には、京都の撮影所を陣中見舞いに訪れた様子を、
佐伯さんが書き起こした〈特別エッセイ〉を収録!

担当編集者より
豊後関前藩の内紛は終結しましたが、磐音は将来を誓った許婚の奈緒と離れ離れになります。
必死に跡を追って辿り着いたのは江戸。
運命に翻弄された二人が選んだ、愛のかたちとは……。
物語序盤のクライマックスにご期待ください。
また、映画「居眠り磐音」(2019年5月17日全国公開)では、
哀しくも凛として美しい奈緒の姿が描かれます。
原作とともに、劇場でご覧ください。
商品情報
書名(カナ) セッカノサト イネムリイワネ シ ケッテイバン
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2019年04月10日
ISBN 978-4-16-791259-8
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る