作品紹介

「赤毛のアン」シリーズの初の全訳、その文学的奥行をあまさず伝える詳細な訳注つきで贈る決定版、第二巻。


プリンスエドワード島の若き教師となったアン。ギルバートと村の改善協会で活躍し、マリラがひきとった双子を育てながら、夢を胸に前向きに生きる。ミス・ラヴェンダーの恋、ダイアナの婚約、新しい旅だち…。アンはアヴォンリー村の人々との交流を通して、少女から一人の女性へと成長していく。

少女から若い娘へ成長していく二年間を、清冽な描写とユーモアで綴った感動の名作。英米文学・聖書からの引用を詳細に解説した訳註つき完全訳「赤毛のアン」シリーズ第二巻。

L.M. モンゴメリ
1874年、カナダ東海岸プリンス・エドワード島に誕生。教職をへて、1908年の『赤毛のアン』で一躍、世界的な人気作家となる。牧師と結婚、2人の息子を育て、生前に20冊以上の著作を発表。英国王立芸術院会員、大英帝国勲章を受章。1942年に、オンタリオ州で逝去。

松本侑子(まつもと・ゆうこ)
作家・翻訳家。『巨食症の明けない夜明け』すばる文学賞、『恋の蛍 山崎富栄と太宰治』新田次郎文学賞。訳書に日本初の全文訳・英文学からの引用を解説した訳註付『赤毛のアン』シリーズ。映画「赤毛のアン 初恋」「同 卒業」の字幕翻訳監修。著書に『赤毛のアンに隠されたシェイクスピア』『赤毛のアンのプリンス・エドワード島紀行』『英語で楽しむ赤毛のアン』など。

商品情報
書名(カナ) アンノセイシュン
ページ数 528ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2019年09月10日
ISBN 978-4-16-791359-5
Cコード 0197

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

http://www.bunshun.co.jp/feedback/

映画・テレビ化情報一覧を見る