作品紹介

僕たちは、同じ種族だ。
永遠に終わらない夜を生きていく種族。

のちに何件もの大規模テロ事件を起こし、
犯罪者たちの王として君臨する男、神山。
市民に紛れて生きていた彼を追う雑誌記者が見たものとは――。

強力な特殊能力を持って生まれてきた少年たちは、
いかにして残虐な殺人者となったのか。

『夜の底は柔らかな幻』で凄絶な殺し合いを演じた男たちの過去が
今、明らかになる。

担当編集者より
恩田ワールド全開のダークファンタジー『夜の底は柔らかな幻』、その登場人物の過去に
迫るアナザーストーリー集の登場です。傭兵として自らの戦闘能力を遺憾なく発揮する青柳、途鎖国の入国管理官として恐怖による独裁を敷く葛城、そして大規模テロ事件の主犯であり犯罪者たちの王として君臨する神山。「イロ」と呼ばれる強力な特殊能力を持ち、国家権力の及ばない〈途鎖国〉で壮絶な殺し
合いを演じた彼らは、いかにして残虐な殺人者となったのか。一つ一つの短篇に張り詰めた空気があり、また残酷な描写の中にどこか美しさを湛えており、読み終わった後に鮮烈なイメージが残ります。『夜の底~』の前日譚としても、〈途鎖国〉ものの世界観の中での独立した作品集としても楽しめる一冊です。(担当KN)
商品情報
書名(カナ) オワリナキヨルニウマレツク
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2020年01月10日
ISBN 978-4-16-791417-2
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る