作品紹介

〈しノ字組、解散の危機!?〉

凄惨な押し込みを働く「六道の左銀次」を追う「しノ字組」同心の伊刈運四郎。探索先で、女郎が人買い船に売られているとの噂を耳にしたのとちょうど同じ頃、江戸城大奥の御殿女中が行方不明に。度重なる女たちの失踪も、左銀次の仕業なのか。謎を追う運四郎は、事件を解く鍵が、供頭・杉腰小平太が絡んだ五年前の一件であることに行き着くのだが……。

しノ字組に最悪の危機が襲う、シリ―ズ第四巻。

担当編集者より
江戸を騒がす凶賊を、新参同心が追う、〈しノ字組〉シリーズ第四弾!
押し込み凶賊を追う探索で運四郎が直面する謎の数々――いわくありげな細工のされた宝刀、敵か味方か判然としない忍びの影、次々と姿を消す女郎や大奥女中。そして、シリーズ最大の謎、小平太の顔に刻まれた恐ろしい「しノ字」のキズの由来がついに明らかになります。江戸を舞台に、過去と現在、様々な人々が交錯する、謎解きをご堪能ください。
商品情報
書名(カナ) カトウアラタメシノジグミ ヨン フグタイテンノテキ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 文庫判
初版奥付日 2020年02月10日
ISBN 978-4-16-791418-9
Cコード 0193

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、https://www.bunshun.co.jp/contact/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 

メディア関係者、図書館の皆様へ

ご希望のデータがダウンロードできない場合や、著者インタビューのご依頼、その他の本の紹介に関するお問合せは、直接プロモーション部へご連絡ください。

雑誌・書籍の内容に関するご意見、書籍・記事・写真等の転載、朗読、二次利用などに関するお問合せ、その他については「文藝春秋へのお問合せ」をご覧ください。

https://www.bunshun.co.jp/contact/

映画・テレビ化情報一覧を見る